仏教の話日記

なかなか自力では無理


本棚(カラーボックス)の本がいっぱいになったので、本を売ってきました。

ドラクエで「買いたい武器を買いに行ったけど、足りなかったから何か売ってみる」ような気分で楽しくなりました。

もっとも、買いたい物には程遠い金額でしたが。

ドラクエ気分はいいとして、
断捨離とはこのことでホントに心がスッキリしました。長い便秘から解放されたような気分です

仏教では「唯識」といいまして、目に映る物は全て自分の心が映し出された物と考えます。

まさに断捨離によって心の整理ができたと言えます。

片付けていない状態とはまさにモヤモヤしていて、何か満たされない感じがするものです。

いいきっかけ(ご縁)があれば「よし!やるぞ!」と掃除ができますが、人というのはわかっているけどできないものです。

お盆参りで毎年部屋が狭くなっていく一人暮らしのお年寄りを何人も見てきました。

ものすごく丁重にお迎えして頂いているのですが、そのご様子からは想像できないほどの散らかしようでした。

ちょっと切ない想いがします。

人は自分の力ではどうすることもできなくないと気づいた時、この世の物では解決できないから、

この世を超越した存在に願いを託すようになるのだろうと感じました。

良きご縁、ご加護に包まれて心の豊かに満ちたいと願いたいものです



【円相寺副住職のイベント情報】
12月15日(土)朝7:00~ 写経体験とミニ法話

12月15日(土)14:00~17:30 お寺de遊ぼう(ボードゲーム&子ども人狼会@円相寺)

1月19日(土)14:00~17:00 3人のオジサンとお寺で楽しく自分を知る時間



↓↓↓円相寺副住職のイベント情報LINE
副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!


【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをクリックすると各SNSをご覧になれます↓↓↓
        

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48


コメントを残す