日記

各々方、よく聞かれよ、実は私・・・・なのだ


 

 

実は・・・

じ、じ

実はははは・・・

 

 

 

篠原ともえさんをお慕い申し上げている(照)

 

 

それはもう

 

めっちゃ

 

もし、

ともえさんとタイマンで会うことができたら

 

 

 

「告る」と思う(笑)

 

 

一生おそばにいさせてください、

と言い出すかもしれない

 

 

今までの人生で、一目ぼれは

彼女のみである

 

 

あの衝撃は忘れもしない純粋無垢の17歳のころ

 

ダウンタウンのヘイヘイヘイを見てた時

私の胸の中の一部が爆発した

 

 

こ、これが!!!

 

ど、ど、どストライクというものか

好きなタイプを完全に具現化した女子と言っていい。

 

 

ホントに眠れない日々を送った

マジでどうかしてるぜ、俺は。

 

当時の自分は

非常に冷めていて、

恋などにうつつを抜かすことなど微塵もない男子だった

 

毎日剣道と勉学に勤しみ、

女子ともあまりしゃべらない

清く正しいフツーを絵にかいた高校ライフだった

 

このこと(篠原ともえLOVE)を友人やクラスメイトに言えるはずもなく、

悶々とした青春時代があれよあれよと過ぎて去って行った

 

 

しかし、どうしたものか

篠原ともえさんは一時期、

テレビから姿を消していた時があった

 

そして、

私も結婚をし、子どもをさずかり

半ば忘れていた時に

彼女は現れたのだ

 

 

しかも

Eテレに

 

その時の私の衝撃も

すごかった

 

 

あの可愛いい女の子が

十数年時を経て、

 

大人の魅力満載の

清楚感バリバリの

とても素敵な女性に変身していた

 

ここでも「私の今のタイプ」から少しもずれることなく

画面に現れてくださったのだ

 

 

またしても、

眠れぬ夜を過ごしてしまった

 

その思いが彼女に伝わったのか

なんと夢に出てきていただいたのだ

 

有難い、、、なんとも勿体ない

(浄土宗の方なら二祖対面を想像してください)

 

彼女が御朱印ガールとして

神社仏閣をめぐっているという

(月刊住職にも載っていた)

 

いつか、

彼女がうちに来て、

私が書いた御朱印を受け取っていただけたら、、、と

 

 

ということで

 

わたしも

決して例外ではなく

煩悩で振り回される凡夫でございます

 

というお話でした



~~~~【お知らせ】~~~~
11月17日(土)朝7:00~ 写経体験とミニ法話

10月15日(月)14:00~15:30 ちょこぼうるのおんがく会~お寺でクリスタルボウル~

10月27日(土)14:00~17:00 お寺de遊ぼう(ボードゲーム&子ども人狼会@円相寺)



↓↓↓円相寺副住職のイベント情報LINE
副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!


【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをクリックすると各SNSをご覧になれます↓↓↓
        

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48