ドラクエ関連

ドラクエ3における転職とは何を示すのか~現代の転職のメリット~


 

先日のイベント「ドラクエ法話β版~ドラクエ3から仏教を学び、人生の生き方を学ぶ~」をライブ発信で少し拝見しました

 

そこで話されていた内容

 

◎ドラクエにおける転職とは何か

ドラクエ3では

・覚えた呪文は引き継がれる

・ステータスの半分を引き継がれる

・レベル20にならないと転職できない

・勇者は転職できない

・遊び人だけアイテムなしで賢者に転職できる

 

ということから

 

◎リアルにおける転職を考えてみると

今の時代、一つの事をずっと極めることも大事だが、

その職業におけるスキルを取得して

ある程度独り立ちできるようになったら、

転職して、何でもできる勇者的な存在に

成長できることが大事ではないかと

 

一昔前は転職するのはいろんな批判があったが

今の転職しては決してデメリットではなく、

むしろメリットではないかと

 

レベルが20にならないと転職できないというところがキーで

それは一人前にならないと、

他の職業に変わっても前の職を活かせないよ

というメッセージを表すのではないか

 

堀江貴文さんは

人は一人前になるのに1万時間を費やす

そうなったら、次のやりたいことにとりかかれ、と

いろんなスキルと興味が点と点を結ぶようになり

横のつながりでどんどんやりたい仕事ができるようになる、と

一つのことをずっと取り掛かるのは無駄、

(呪文を全部覚えたら、武道家か盗賊に変えた方がいい)

今は縦の時代ではない、と

 

堀江貴文さんは勇者なのかも

 

 

遊び人がレベル20になると賢者になれるのは

何か深い意味が隠されている

さとりの書がなくても

遊び尽くした人はきっと人生の何かを悟るということで

大人になってみるとなるほどなぁと感心してしまう

それをゲームにいれこんだ堀井雄二さんはすごいという話に

 

ドラクエは人生までも教えてくれる

ドラクエ法話、次も期待したいところだ

 

参加したいが東京は遠い

 



【円相寺副住職のイベント情報】
12月15日(土)朝7:00~ 写経体験とミニ法話

12月15日(土)14:00~17:30 お寺de遊ぼう(ボードゲーム&子ども人狼会@円相寺)

1月19日(土)14:00~17:00 3人のオジサンとお寺で楽しく自分を知る時間



↓↓↓円相寺副住職のイベント情報LINE
副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!


【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをクリックすると各SNSをご覧になれます↓↓↓
        

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48