仏教の話

お彼岸の次は何の行事があるんですか?え!?十夜って何?


 

ねえ、次は何の行事があるの?

 

お十夜法要があります

 

何それ?

 

ひと言で言いますと

阿弥陀仏という仏様の誕生日記念法要です

 

あの南無阿弥陀仏の阿弥陀さま?

 

はいそうです

 

いつなの?

10月15日と言われています

 

へえ~

お釈迦様とどうちがうの?

 

お釈迦様は極楽へ行けと言った方

阿弥陀様は極楽へ来いと言った方

「行け」と「来い」の違いです

 

もう~

一緒でいいじゃん~

ややこしい~

 

お釈迦様は

この世にお出ましになられて

阿弥陀様の尊さをお説き下さった方です

 

仏と言ったら

・仏像

・亡くなった方

・死体

・勇者ヨシヒコの佐藤二朗

をイメージしますが

仏とはブッダのことで

真理に目覚めた者という意味です

ブッダになられた方は星の数ほどおられます

 

その中でも

特に有名なのが阿弥陀様です

阿弥陀様がブッダになったのは

10劫(こう)という昔です

 

劫?

 

ウィキペディアでは

循環宇宙論の中で、1つの宇宙(あるいは世界)が誕生し消滅するまでの期間と言われています

 

なにそれ?

まったく想像つかない

 

お釈迦様はこんな風に例えています

高さ100mの岩山があるとする

100年に一度天女が舞い降りて

その岩山を衣で撫でる

何度も何度も繰り返して

衣がすり減るのではなく

その岩山がすり減って無くなる時間よりも長い

これが1劫です

 

はぁ?

っていうか、ほぼ永遠じゃん

考えただけでも億劫になる

 

はい、そうです、

だから1億劫(おっこう)という時間は

考えただけでも面倒ということから

億劫という言葉が生まれました

 

何でも知ってるんだね、あんた

 

いえいえ、

Google先生が教えてくれました

 

んで、

その10劫っていう前に

阿弥陀様になったん?

 

そうです

その前は法蔵菩薩(ほうぞう)という菩薩でした

 

とんでもなく長生きね

 

輪廻転生を繰り返していたと想像します

法蔵菩薩が

人が二度と苦しまないような超越した世界を作るために自分がブッダとなったのです

ブッダとなったら慈悲と智慧の働きが100%出るからです

そして、出来上がった世界が「極楽浄土」です

 

へえ、

一生懸命、建設会社みたいに土を運んでテーマパークを作ったんだね

そりゃ時間かかるなあ

 

うーん

ちょっと違いますけどね

 

また次回、阿弥陀様のことをお伝えします



【円相寺副住職のイベント情報】
12月15日(土)朝7:00~ 写経体験とミニ法話

12月15日(土)14:00~17:30 お寺de遊ぼう(ボードゲーム&子ども人狼会@円相寺)

1月19日(土)14:00~17:00 3人のオジサンとお寺で楽しく自分を知る時間



↓↓↓円相寺副住職のイベント情報LINE
副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!


【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをクリックすると各SNSをご覧になれます↓↓↓
        

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48