日記

そろそろやってもいいんじゃないっと、自分に言い聞かせてみる~temple morningの公表を計画中?~


 

そろそろ私も

temple morning(公表)を考えております

 

SNSを見ると

私と同年代のお坊さんが

次々と「temple morning」を行っています

 

このtemple morningとは

松本紹圭氏(未来の住職塾塾長)が名付けたもので

「朝の来ないお寺はない」というキャッチのもと、

お寺がいつもやっている朝を体験しようというものです

 

流れとしましては

お経、法話、掃除、お茶会

全部で1時間のプログラムです

これを月に二回

(お経動画を最近youtubeでアップし始めました)

十念(浄土宗で最も身近なお参り作法)

一枚起請文(浄土宗で最もポピュラーなお経)

 

いつもやっていることを

集まった方と一緒にするので

事前予約はいりませんし、

誰も来なかったとしても

「いつもの朝のお寺」

ということになりますから

“ダメージ”はありません

 

お寺としても準備も

コストがかからず、

継続性があり

しっかりとした中身のある内容であり

“どんな方でも”体験できる

お寺としても、参加者としても

非常に身軽で気軽な催しです

(無料です)

 

そろそろ

土曜日辺りで宣言してみようか

と思っています

(7時半開始8時半解散とか)

学校の休み期間に

子どもと一緒にするのもいいかなと。

 

今のところ、平日は無理です

理由は

うちの子どもたちが小さいため、

自分のことは後回し、

世話がかかるということです

 

もちろん毎朝お経は唱えますが

その後は撫でるような掃除をして

すぐに朝ごはんの準備に取り掛かります

 

子ども3人を学校や保育園に出すというのは

ものすごく慌ただしいのです

 

ですから、

私は、世のママさんの気持ちが少しわかります

基本は家族です

 

子ども達と一緒に

「ゆっくりとしたお寺の朝」

を体験するために

temple morningの土曜日開催を

するのもアリかなと。

 

子どもとお経を唱える

これって結構、

幸せなんですよ

 

裏辻正之のtemple morningを

乞うご期待



【円相寺副住職のイベント情報】
4月20日(土)朝7:00~8:30写経体験&ミニ法話

6月22日(土)14:00~16:00 ワークショップ「死の体験旅行」

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報LINE
副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!


【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをクリックすると各SNSをご覧になれます↓↓↓
        

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48