日記

もう第何回目なのか忘れた写経イベントの感想


 

法話は聞く方の捉え方次第

 

いくら自分がいいと思った話をしても

対象が異なれば受け取り方も異なります

 

5年前に感動しなかった話でも

今聞いたら感動することもあります

 

いろんな体験を重ね、

彷徨いを重ねて、

物の見方が変わるという成長を重ねます

 

一水四見(いっすいしけん)

という言葉があります

「人間には水に見えても

天人には瑠璃に見え

餓鬼には火に見え

魚には住みかに見える」

 

立場が変われば、

全く違うものに見えますよという意味です

 

私の拙い話を聞いたら

「あーあ、眠たい」

「それ、知ってまーす」

「そうは思いません」

「胸キュンしましたw」

というまちまちの感想があるのは当然です

 

一部の方に響かなくても

私はこのミニ法話だけは続けてまいります

どうかご了承いただけたらと思います

(ネタ探しに苦労しますが)

 

 

おかげさまで

ホントにおかげさまで

先日の「写経体験&ミニ法話」に16名の方がお越しいただき

ほぼ満員となりました

 

参加者が参加者を呼び

いい雰囲気を作っていただいたおかげです

 

いい緊張とそれが解けた時に飲むあのコーヒー

写経終了時のお茶会は

今やこっちの方が

メインじゃないのかなと思うほどにぎわいを見せておりますよ



【円相寺副住職のイベント情報】
9月14日(土)朝7:00~8:30写経体験&ミニ法話

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報LINE

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!


【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
        

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48