子ども書道教室日記書道関係

「リアル寺子屋」子ども書道教室物語②~初めての生徒~


 

勢いで思い立った書道教室ですが、

いかんせん生徒が集まらないと何も始まりません

 

最寄りの小学校の生徒数は800名以上です

なのにうちの近くには子ども書道教室はありません

 

なんとなくいい予感がしていた30歳の春

まずは

チラシ作りから入りました

当時の私のパソコンスキルはWordの“入力のみ”

 

ですから、Wordによる“力技”で作りました

できたチラシがこちら

(※現在、写経体験は別日にしています)

 

とりあえず、このひどすぎるチラシを

新聞広告にいれてもらうように印刷屋さんに頼みました

結構な費用です、

もちろん、自腹。

 

そして、

近くのマンションにポスティング

といっても

かなりの数がありますが、

あの時は、とにかく勢いがあったので

そんな手間はさほど苦労と思いませんでした

 

嬉しいことに

こうした“釣りのしかけ”はすぐに効果を見せてくれました

 

私のところに電話が入り、

小学3年生の子ども(男の子)を習わせたい

という問い合わせが一軒ありました

 

さぁ、サラナ書道教室の門がいよいよ開きました

 

 

この小学3年の男の子が門をたたいてくれましたので

教室が始動しました

この子にはホントに感謝です

(実はこの子は一年ぐらいで辞めましたw)

 

始まった当初は

教室というより、自習室のようなものです

なんせ私とその男の子二人です

一緒に頑張ろうね、

という仲間のような感じでした

 

私も自分の課題を取り組んでいました

彼にとっては苦痛でしょう

仲間もいませんし、私の目の前でしたから

息もできないほど窮屈な状態です

 

その子のお父さんやお母さんが一緒に来てくれたこともありました

私も不慣れなものでしたので、

その辛さと彼の頑張りをもっと褒めてあげればよかったと

今になって反省しております

 

ホントに彼はよく頑張ってくれたと思います

 

こうした状態が

たしか二か月ぐらい続いてたある時、

その子のお友達が現れたのです

 

つづく・・・



【円相寺副住職のイベント情報】
9月7日(土)14:00~17:003人のオジさんとお寺で楽しく自分を見つめる時間

9月14日(土)朝7:00~8:30写経体験&ミニ法話

8月23日(金)円相寺のお地蔵様まつり19:00~20:30参加無料、当日参加OK、

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報LINE
副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!


【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをクリックすると各SNSをご覧になれます↓↓↓
        

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48