日記

たまにこういう瞬間があります~ブログを書いててよかった、お坊さんやっててよかった~


 

たまに、

自分がやっている活動

(どんな方でもお寺に行けるきっかけを作る)は

何の意味があるのだろうかと

弱気になったりしますが、

 

こういう”出来事があると

 

毎日ブログを書いててよかった

ホームページを作ってよかった

お問合わせを作ってよかった

と思うのです

 

一通のメールが来ました

「心を落ち着かせたく、参拝させていただくことはできますか?」

 

短いの文面でありましたが、

「どうにかしたい」という切実な思いが伝わってきました

 

普通、行ったことがないお寺に行くのは結構勇気がいると思います

 

檀家でもないのに入っていいのだろうか

迷惑がられるんじゃないだろうか

何か持って行かなければならないのだろうか

という不安がよぎります

 

しかし、

その方は私のブログを見て判断されたそうです

 

以前、うちのすぐ近くのマンションに住んでいたこともあったそうですが、

機会がなかったのか、来られることはありませんでした

というのも

その時私はまだ今のようなスタイルでサイトやブログを書いていませんでした

 

今回、こうしてお寺に来られました

このご縁は「ブログを書いていた」という因がないとなかったご縁です

 

まかない種は出ない

 

時間があったので

ゆっくりお話できました

お帰りになる時のあの笑顔がどうか続きますように



【円相寺副住職のイベント情報】
7月27日(土)朝7:00~8:30写経体験&ミニ法話

満員御礼締め切りました(土)14:00~16:00 ワークショップ「死の体験旅行」

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報LINE
副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!


【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをクリックすると各SNSをご覧になれます↓↓↓
        

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48