ドラクエ関連仏教の話日記

自分が死ぬ時(死んだ)時の曲はもう決めていますか?決めることができるんですよ


 

4月の金曜ロードショーで

平成最後の「平成狸合戦」があり、

その中で佛がお迎えに上がり、

魂を抱きかかえるシーンがTwitterで話題?になった

(これはジブリが知恩院の『早来迎(はやらいこう)』という掛け軸をモデルにしている)

 

生前に念仏を信じて唱えた人は

必ず阿弥陀仏と菩薩がお迎えに上がる(来迎という)

この時に

さまざまな音楽を奏でていただくと言われている

その曲は常日頃からこれにして欲しいと願っていたら叶うそうだ

自分のお葬式は自分では見れないため

この「お迎え」の時を楽しみにして極楽に旅立ちたい

 

私はもう決めている

それはドラクエの「おおぞらをとぶ」という曲

ドラクエ3と8と11に出てくる空を飛ぶ時のBGM

こういう感じで極楽浄土へ旅立つと思うと何だか嬉しい

(鳳凰や迦楼羅は不死鳥ラーミアです)

 

毎度、YouTubeで聞くたびに鳥肌が立ち、

 “とても美しく”、そしてどこか“悲しい”のである

作曲したすぎやまこういちさんは天才過ぎると思う

(ドラクエはクラシック音楽ワーグナーのニーベルンゲンの指輪をモデルとして作曲していると言われ、すぎやまこういちさんはドラクエコンサートでクラシック音楽を広める活動をされている。ワーグナーの「ワルキューレの騎行」は死んだ兵士を女神が天国に連れていく時の曲)

 

どなたか私が死んで儀式の最後にこの曲を流してほしい

妻に説明してもわからないと思うので

このブログ記事を遺言としたい

 

 


書道をするために数か月前の新聞を広げると

「うらつじは

なんとドラゴンクエストコンサートの広告を見つけた!」

しかし、時すでに遅し、完売(おぉ、ジーザス!)

しかも、よくみれば、「8」

ドラクエシリーズで最もいいBGMと思っている「8」なのに・・・



【円相寺副住職のイベント情報】
7月27日(土)朝7:00~8:30写経体験&ミニ法話

8月23日(金)円相寺のお地蔵様まつり19:00~20:30参加無料、当日参加OK、

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報LINE
副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!


【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをクリックすると各SNSをご覧になれます↓↓↓
        

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48