ボードゲーム子ども向け行事

最近のテンプルキッズの様子


 

テンプルキッズというのは

「本堂をリビング化」というコンセプトにした学童保育みたいな活動です

 

宿題をしようといいつつ

ほとんどがボードゲームをしています

 

面白いゲームは子どもも大人も

「もう一回!もう一回!」と言うものです

 

中でも私の一番のお気に入りは

「ゾンカマ」というカードゲーム

https://www.amazon.co.jp/株式会社ケンビル-ゾン噛ま-%EF%BD%9Eゾンビにかまれて%EF%BD%9E/dp/B01C5CCB70

 

ルールは簡単

一番遅く、カードを伏せなかった人(負け)を決めるというもの

いつカードを伏せるのか

①手札三枚同じカードがそろったら、その場でカードを伏せる

②誰かがカードを伏せたら、その場でカードを伏せる

最速3秒で決着がつくゲーム

 

だんだん慣れてくると警戒心が高まるので

いかにして注意力をそらすかがキーとなります

「しりとり」をしたり

「トークゲーム」を同時進行しながら進めたり

 

逆に言えば、

姑息な手をバンバン出していくという人間性がモロに出るゲーム、

(おそらく、大人は大好き)

 

私はこのゲームで子ども達に

「算数のうっかりミスを無くすためのものだよ」

と教えたりします

 

40分ぐらいするとさすがに飽きてくるので

子ども達は体を動かしたくなります

 

そして、意味不明な遊びが始まり

今回は注射器のようなおもちゃを誰かが持って来て

(空気の圧力で「ポン」いわすアレです)

これで先っちょにつけたスポンジが飛んで

それを野球のように打ち返すという遊びが

自然発生しました

 

このように

私は何もしなくても、子ども達は勝手に遊んでくれるのです

 

やはり、子どもは自然と同じ



【円相寺副住職のイベント情報】
7月27日(土)朝7:00~8:30写経体験&ミニ法話

8月23日(金)円相寺のお地蔵様まつり19:00~20:30参加無料、当日参加OK、

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報LINE
副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!


【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをクリックすると各SNSをご覧になれます↓↓↓
        

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48