お寺で学ぶお経体験

11/30の「お経体験」の様子


 

お経体験の様子

 

記念すべき第二回のお経体験

(正式名称:初めての方のためのお経体験&そのレクチャー)

 

なんと5名の参加でした

730

副住職からお経の本をレンタル

お経の本のどこを読むのか

お経はどんな風に持つのか

どれくらいのスビートで読むのか

どんな感じで読むのか

木魚はどこで叩くのか

合掌はいつするのか

などなど

 

少しだけお経の意味を解説

 

そして、

お経タイム、しばらくして

木魚で南無阿弥陀仏をしばらく唱える

 

参加者の声

・お寺の朝はやはり気持ちがいいです

・心が洗われる

・木魚をみんなで叩く時のあの一体感がたまらない

・お経を唱えると喉が渇くから、コーヒーが美味い

 

お経は

まずは唱えてみる

「〇〇じゃないといけない」

「それは浄土宗の念仏ではありません」

という流れにはしないようにしている

 

檀家になってください

とは微塵も思っていません

 

純粋に仏教に触れて、

それを喜ぶ場となり

個人の生活をよりいいものにできればと。

 



【円相寺副住職のイベント情報】
12月21 日(土)朝7:00~8:30写経体験&ミニ法話

【毎週木曜】朝10:00~11:30お寺でヨガ(お寺yoga協会による)

12月28日(土)朝7:30初めてお経を唱える方のための読経体験&そのレクチャー

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報LINE

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!


【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
        

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48