お寺でホッとするヨガ

お寺でイベントをし続けているとどういう現象が起きてくるのか


 

お寺でイベントをし続けているとどういう現象が起きてくるのか

 

 

一年半以上続けていくと、

 

コミュニティが生まれる

 

口コミで友達を連れてくるようになる

 

「このメンバーで何かしたいね」と動きが出る

 

派生したイベントができやすくなる

 

もっと人が集まるようになる

 

あのお寺は誰でも行っていいんだねという印象を持たれる

 

お坊さんなら誰でも知っているような法話を少しするとすごく喜ばれる

 

ちょっと仏教に興味を持つ人が出てくる

 

ちょっとみんなでお経を読んでみたら、すごく良かったという人が出てくる

 

 

そういうお寺がある

 

先日、「お寺yoga協会」の理事長である境玲衣子先生の“お寺ヨガ”を体験しに、

車で45分走ったところのお寺に伺った

 

境先生はそのお寺で主催し

お寺ヨガを11年続けて来られている

 

月曜日に一日四回も教室が開かれる程の人気ぶりで

そのヨガコミュニティからいろんな縁が広がり

今度の128日にはマルシェを開催することに。

 

 ここでお寺ヨガを2000回行われ

境先生から繰り出す、美しくかつ優しさ溢れる声と

本堂の雰囲気とが化学反応を起こし、

素晴らしい“お寺特有のヨガ”が生まれた

 

私見であるが、

「今までやってきたヨガの中で一番やりやすい」

ということをマイクがあったら、エコー付きで伝えたい

 

その心は

“どんな方でも”できるヨガ、

ゆ~~~っくりとしたヨガ、

頑張らないヨガ

仰向けの時間が長いヨガ

痛くないヨガ

筋トレもなく、肺活量もいらないヨガ

できない要素がないくらい簡単なヨガ

 

けれど、

ちゃんと効果が表れる

 

仏教用語で表すならば

「和顔愛語(わがんあいご、わげんあいご)」

つまり、

「笑顔」と「優しい言葉」で包まれた仏教精神溢れるヨガである

 

この「お寺yoga協会」が生み出した“秘伝のたれ”のようなヨガを

今、全国に広げようとしている

 

全国のヨガのインストラクターさん、

この“秘伝のたれ”で人々に笑顔を提供しましょう

 

お寺さん、

少しの時間だけ本堂をおすそ分けしてください

法を広めたいお寺さんもチャンスです

 

お寺を拠点として

みんなが喜ぶストーリーになることを切に願いたいです

 



【円相寺副住職のイベント情報】
12月21 日(土)朝7:00~8:30写経体験&ミニ法話

【毎週木曜】朝10:00~11:30お寺でヨガ(お寺yoga協会による)

12月28日(土)朝7:30初めてお経を唱える方のための読経体験&そのレクチャー

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報LINE

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!


【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
        

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48