日記

40過ぎて「男はつらいよ」を見て思ったこと~こういう人が家にいたら地獄だと思う理由~


 

40過ぎて「男はつらいよ」を見て思ったこと~こういう人が家にいたら地獄~

 

なぜか自分は被害者のようか顔をして

真面目に働いている人を小馬鹿にし

ちょっと気に障ることを言われると

手を付けられないぐらいに暴れまわり

食事の度に長い話を聞かせられ

結局、甘え根性であり

お調子者であり

常に相手のマウントを取りたがり

居心地がわるいと

謝りもせずにすぐに出ていき

いなくなったらそれはそれで

みんなから心配をかけられる

 

まぁ、一緒に生活することは基本的に無理なくらい、

とてつもなく気を使わせる厄介な人と言っていい

私は20代の頃、

寅さんシリーズ48話をすべて見て

なんて面白い人だ

こういう人がいたら

さぞや毎日が楽しいだろうなあ

フーテンの生活をしてみたいなあ

と思っていたが

それはつまり

“何もわかっていなかった”

のである

 

日本は

心優しい「さくら」さんや

おじさん、おばさんがいて

真面目に働くひろしや

タコ社長のような方々がたくさんいて

みんな励まし合っているからこそ

暖かく迎えてくれる

 

少しでもこのバランスが崩れると

寅さんのような方を受け入れる余裕などない

 

古き良き日本だったからこそ

何か心配事があれば

みんなが優しいことばを掛けてくれる

という社会状況があったからこそ

ウケが良かったのかもしれない

 

後半ぐらいになると

車寅次郎自身が成長した姿になり

若者たちに恋愛の指導や

人生とはどうあるべきなのかを

説くシーンが多くなって

ちょっと崇拝された存在になるのだが

若い人が憧れるかもしれないが、

私に言わせてもらえば

真面目に働いてからそう言って欲しいと

ツッコミたくなるのである

 

土曜の19時から

BSのどこかのチャンネルで放送しているのを

思ってそう思ったのでありました



【円相寺副住職のイベント情報】
【11/28(土)】朝7時「写経体験&ミニ法話」

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【募集中】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINE

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48