日記

出会うということの難しさ


 

出会うということの難しさ

 

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に

私は、あなたと結婚したいのです」

というゼクシィのコピーは

誰が聞いても共感できる程の

まさに言い得て妙だと思う

 

結婚しなくても幸せなのに

それでもあなたと一緒にいたい

あなたと出会ったことがどんなにすごいことか

 

袖振り合うも他生の縁というが

二人の男女が出会う以前に

生まれるずっと前から

無限に繋がる過去の因果の重なりがある

 

仏教では

人として生まれる難しさを

次のように例えている

 

「天上界から釣り糸を垂らして

大海の底にあった針の穴に

たまたま通ったぐらいの偶然」

 

また

「ガンジス川の砂の粒一つ一つが生き物としたら

人として生まれる数は手のひらに乗る程の砂の数」

 

また

「百年に一度、

海から浮かび上がる目が見えない亀がいて

穴が開いた流木が流れてこんで

たまたまその穴に亀が顔をだした確率」

 

筑波大学の村上和雄先生は

「1億円が当たる宝くじが100万回連続」

とおっしゃった

 

少子化が進む中で考えると

ますます生まれることの重みが出てくる

 

「生まれ難き人の世に生まれ

会い難き仏教に会って

起こし難い仏道の志を起こして

離れ難い生死輪廻を離れることは

喜びの中の喜び」

(法然上人のことば)

 

これからの時代

ホントそう思って仕方がないと思う



【円相寺副住職のイベント情報】
【11/28(土)】朝7時「写経体験&ミニ法話」

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【募集中】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINE

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48