今月のことば

2013年2月上旬のことば


イメージ 1

『百尺竿頭に一歩を進む』

すでに努力・工夫を尽くしたうえに、さらに尽力すること、また、十分に言を尽くして説いたうえに、さらに一歩進めて説くことのたとえ。
という意味。
角先生が書くならともかく、なんの努力もしてない私が口にする言葉ではないはず。
去年の11月の十夜法要に来られたお説教師さんが『ばらかもん』という書道漫画は面白いよと教えてくださった。東京から来た若い書道家が長崎の五島に来てそこで人々と接しながら心境が徐々に変わっていくという漫画。
 
これで知ったのは、お盆は墓で花火をするという習慣は長崎人だけだった。ということ。
子供がこれ程よろこんでお墓参りをするケンミンがいるだろうか?

【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48