仏教の話日記

いい夫婦とは


「いい夫婦 今はどうでも いい夫婦」

という川柳があります。

 

仏教では人の欲は荒れ狂う川に例えられ、それは流される所以であります。

 

誰しも、自分の子どもには愛情がでるのは欲に流されているのであろうと思いますし、

 

それと同じように「どうでもいい夫婦」と思うようになるのも欲に流されているのでしょう。

 

すべての夫婦だと思っておりませんが、だれしも思うところはあると思います。

 

だからこそ、夫婦は大事にしなければならないものです。

 

子どもはいずれ自分たちのところから離れていきますし、またそう育てていかなければと思っております。

 

夫婦二人だけの長い時間が来た時こそ水入らずで、互いに思いやりを持たなければと思うのですが、

 

なかなかどうして、人は欲に流されやすい煩悩を持っております。

 

歳を重ねるとその煩悩もますます盛んになることでしょうから、

 

自分の力ではどうすることもできなくなるんじゃないかと危惧しております。

 

 

いろんな付き合いも減っていき、他人と会話することも減っていき

 

しまいには、家族との会話も減っていき、どんどん孤独になっていく、

 

たまに口を開けば愚痴ばかりをこぼすようになり、ご飯もこぼすようになる

 

 

そうなった時、何を希望として生きていくのでしょう。

 

ホント、阿弥陀仏という仏様はそういう方こそを救いたいとおっしゃっているのであります。

 

どうしようもなくなった人こそ、救われます。

(もちろん、社会的に活躍してみんなから厚い信頼を得ていて信仰心が深い方も救われます)

 

だから、どんなに物忘れがひどくなっても、認知症になっていても

 

絶対に仏の名を忘れてはなりません

 

南無阿弥陀仏と唱えた人を、必ず救うとおっしゃっております。

 

 

「阿弥陀仏は最も尊い仏だ」 by お釈迦様

 



・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【未定】14:00写経体験&ミニ法話

【毎週土曜】朝7:00 一緒にお祈り(お経を読むお参り)しませんか?

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~17時 大人のための書道教室(美和台公民館)

【募集中】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48