日記

大掃除4日目


ダスキンの調査によれば大掃除の実施率は約54%で10年前に比べ20%ほど下がっているそうだ。

理由は様々

息子が今日、「お父さん、年末の大掃除は水が冷たいから、夏にしたらいいっていう意見があったよ、テレビだけど」

ただ単に綺麗にすればいいというのならそうなるだろう。

そうなれば、業者に頼んだり家事代行サービスに依頼した方が楽ということになる。

掃除する時間を金で買った方が合理的じゃん、

だから、寒い冬の時期じゃなくて夏にしようということになるのである。

日本人は一年の最初の日をどのようにより良く迎えるかで、その一年の良し悪しが決まると考えていた。

ご先祖様からお年玉を頂戴し、いい年になるように、幸福になるように願い、

数え歳で年齢を決めていたため、正月がみんなの誕生日。

みんな無事に安穏に迎えたことをご先祖様に感謝する日

そのご先祖様を迎えるためにありとあらゆる準備を整える一つとして、大掃除をするのである。

今年から次男も掃除の「真似事」をするようになった。

きっとご先祖様もお喜びだと思う。

先祖の霊のたたりで悪いことが起きた、と先祖のせいにする拝み屋さんがいるらしい

自分の子どもをたたったりするだろうか、

子どもの子どもをたたったりするだろうか、

ひ孫をたたったりするだろうか、

自分の血が繋がった子孫をたたったりするだろうか、

全ての生き物は自分たちの遺伝子を残すために生きている。
子孫繁栄を望んで生存している。

目に見えないが確実に存在しているご先祖様。

自分の存在はご先祖様が存在している理由になる。

一度たりとも途切れずに命のバトンを渡してくださった

目に見えないものに対する畏怖の念がなければ、

人はどうなるかわからない、はっきり言って怖い。

何をしでかすかわからない人間になる怖さがある。

大掃除は儀式のようなものと考えるべきで、

手の届く範囲でいい

子どもやっても綺麗にならないかもしれないがそれでもいい

ご先祖様が見ているのだから


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48