日記

元日から里へ


新年早々、お葬式(4日に葬儀)

実家訪問を元日の昼に、3日に戻る予定に変更

実家の正月料理はクジラがでる(これが絶品)

子ども達もいとこ同士で大暴れ、大興奮

だがしかし、

今朝、三男が体調不良で急患センターへ行くことに

車を出すと、里は正月らしく静寂に包まれ、

それは昔と変わっていなかった。

この正月の静けさが好き

年末の慌ただしさから解放され家で静かに過ごす正月は

世間と干渉せず、何か尊いものを感じた。

朝からビールを飲み、おせちをつまみ、

年賀状を眺めていると親戚が訪れ、

帰って行くと、別の親戚が訪れ

その様子はさながら『さんまのまんま』スペシャルに似た感じがある。

外の静寂と真逆で賑やかになり、男兄弟しかいなかった里に女性が増え、一気に華やかとなる。

そんな時代と打って変わり、

自分が訪問する側となり、お年玉を配る側となり、

ウキウキはしゃいでいるのは子ども達に代替わりした。

出来るだけ静かに過ごしたい正月

電話もインターフォンがならない自由な時間

そうなるにはまだまだ早いらしく、

今こうして

昨日興奮し過ぎた三男が、正月早々病院行きになるハメとなり、

実家でゆっくりという正月らしさは微塵もなくなった

しかし、よくよく考えて見れば

病院で点滴を打てれて落ちついた三男は深い眠りに入り、

わけのわからないどうでもいいブログを書いているということは、

静かにゆっくりと過ごせていると言えるではないか


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48