日記

念仏


今年こそデフレ脱却してほしい。

 

失われた20年と言われ、デフレマインドがすっかり定着してしまい、もう経済が成長しないと考えている人も多いと思います。

 

年収も上がらないので共働きになり、もちろん忙しくなり、当然心の余裕を感じることなどなくなりました。

 

お金がすべてになってしまい、不正が横行し、それを取り縛る法も増えました。

 

 

しかし、要領よく生きることを血眼になって探している一方で、

 

何が大切なのかを追求していく方が増えているのを感じます。

 

今、いかにして気持ちを楽にするか、

 

その方法をお寺というところは昔からわかっていました。

 

 

不思議なのですが、

 

お寺でお経を読み、念仏を唱えるとどこかしか、ほっとします。

 

科学は理屈で証明してそれを信じると順番ですが、

 

心の問題はそれとは逆で、

 

まず考え方を聞き、「行」を修して(英語でいうと「practice練習」)からだんだんと信じるという順番になります。

 

まず念仏を唱えるということです。

 

どんなに仏教の本を読んでも「行」をしないと結果は変わりません。

 

また本を読んで感動して、忘れて、また本を読むという繰り返しになります。

 

お医者さんから指導を受けたけど、薬を飲まないのと同じです。

 

 

木魚によって雑音を消し、南無阿弥陀仏と口に出すことでその効果は出てきます。

 

おかあさーん、と呼ぶような気持ちで念仏する。

 

どんな効果が出てくるか。それが楽しみです。


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48