日記

阿蘇へボランティア


浄土宗青年会という組織があります。

43歳まで(45歳の支部もある)の青年僧侶の団体で親睦と研修を深める組織です。

阪神淡路大震災より、青年僧侶のボランティア活動は非常に盛んです。

先日、福岡の地方番組でも活動を取り上げれ、少しずつ活動が知られています。

そして、今回は南阿蘇へに参りました。

  災害ボランティアのロハスさんの指導の下。

今回はこの作業は小屋の解体です

約12畳ほどの小屋

スポンジのような断熱材を後で分別したんです。

私です。壁を一枚はがすのに何分かかったかな・・・

ビスがさび付いてとれません

いよいよクレーンで運びます

と思ったら、クレーン車よりはるかに大きい、また明日運ぶそうです

写真撮影

10時から開始して3時ごろ終了

この辺には後で仮設住宅が建つそうです。

 

人不足の深刻さ、人力で行うことの大変さ。

経験しないとわかりませんが、

復興には途方もない年月がかかるというのが身にしみてわかります。

 


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48