仏教の話日記

他人の評価を気にするから、悩んでしまう。人はそんなにあなたの事を気にしていませんから


 

人は優劣を競う生き物ですので、誰しも他人より良く思われたいという気持ちがあります。

また、決して悪いことではなく、それがその人を動かすエネルギーとなって働きかけるものでもあります。

しかし、時にはその「よく思われたい」という欲が自分自身を苦しめることにつながるのです。

 

人の目、評価が気になり、自分はどう思われているのだろうかと気にしすぎると本来自分は何を言いたいのか、したいのかが分からなくなります。

はっきり言いますと、そんなに人はあなたのことを気にしていません。

あなたが他人をそこまで気にしていないように、人はあなたを気にかけていないのです。

 

どんなに好かれようと思っていても、西軍と東軍があるように意見はわかれます。

半分は敵と思うぐらいがちょうどいいのです。

逆にどんなに嫌われようとしても、そんなに人は気にしていません。

 

人の評価はコロコロ変わります。

たまたまその人の都合が良ければ、いい人になり、

その人の都合が悪ければ、悪い人になるのです。

いい人は好きな人になり、悪い人は嫌いな人になるのです。

自分自身もそのように自分の都合で好き嫌いを決めています。

 

だから、気にしない、気にしない、

人の評価を気にせずに与えられたことを一生懸命こなしていればいいのです。


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48