仏教の話日記

優劣はストレスを生む、ストレスを生まない環境とは


 

やっぱり人は優劣を競う、下を見て人を見下し、上を見て羨ましがる

劣っていることをバネに努力をすることは立派であるが、

見下して人を踏みにじったり、

いつまでもないものねだりをするのは醜い

 

一つの閉鎖的な価値観に留まれば、

そこで上下関係ができ、

自分が上の立場ならば、部下が従わなかったら怒りが生まれ

自分が下の立場ならば、常に上の顔を伺いながらのストレス生活に変わる

新しい社員が出てきてはいつ自分が切られるか不安が襲う

 

膨張する社会環境であれば、その波に乗っていれば、

誰もがみんな大きな船に乗れて成功できた

安定した企業があり、

安定した収入が定年まで保証され

車が購入でき、

結婚ができ、

家を買うことができ、

子どもを大学まで進学させることができ

老後も安心できた

そういう時代は、

上下関係があっても我慢さえしてれば成功できた

 

今はどうか、

 

縮小する社会である

この小さい社会での優劣はどうしても負の感情を生みやすい

未来が暗く見えてしまう

 

だから、

家族や会社以外のコミュニティを持ち、

同じ目線で同じ価値観を持ち、

互いに励まし合う関係をいち早く手に入れたい

そこは年齢も性別も能力も関係なく

好きなもの同士が笑顔で集える場所

そういう止まり木のようなものが人には必要である

 


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48