仏教の話日記

恋するフォーチュンクッキーから考える仏教


 

あの大ヒットの曲には非常に大事なことを言っています

それがポジティブに行こうということです。

仏教で考えるとこれはどうなるのかを見て行きたいと思います。

まず

仏教ではこう考えます

運命の人は神様が与えてくださるものではありません

これからどのように彼と関係性を作っていくかどうかです

運命の人だったんだと後から思えるように行動を積み重ねていくことです

 

仏教は自業自得を説く思想です

 

今の自分はすべて過去の行動の結果である

未来は今を積み重ねた結果である

 

過去のことはタイムマシーンがない限り変えることはできませんが、

過去の意味付けは変えることができます

 

思いを寄せる人が自分とすれ違ったとします

彼は「クス」とほほ笑んだ

さあ、これをどう解釈するでしょう

 

自分のことをバカにしていると思うでしょうか

好意にしていると思うでしょうか

それを解釈するのは自分の今までの過去の出来事で判断します

 

フォーチュンクッキーの歌詞から考えると

地味なわたしなんかに彼が振り向くはずがない、

だって、いつだって男子ってルックスがいい子を好きなんだもん

と思い込んでいるご様子

 

しかし、

ある日、女の子が

カフェでお茶をしていたら、

ハート型のクッキーの中におみくじのような紙が入っているのをみつけました

 

その内容が

 

未来はそんな悪くない

ツキを呼ぶには笑顔を見せること

さあ、その殻を壊してみよう

 

女の子は

あなたとどこかで愛し合える予感がしてきたそうだです

 

実にものすごいポジティブシンキングなのですが、

この心入れ替える瞬間こそ未来への歯車が動きだす時です

 

心が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば性格が変わる

性格が変われば運命が変わる

運命が変われば人生が変わる

(ヒンズー教の教え)

 

ほとんどの人が思い込みという心のブレーキをかけて

上手くいくはずがないと思って諦めてしまいます

しかし、このおみくじ占いをきっかけに勇気を出したのです

 

仏教ではこう考えます

運命の人は神様が与えてくださるものではありません

これからどのように彼と関係性を作っていくかどうかです

運命の人だったんだと後から思えるように行動を積み重ねていくことです

 

例えば

彼に声かけをする

彼にlineのIDを聞いてみる、

と徐々に近づいていく

その際、笑顔を見せること

しかも、笑顔は仏教でも素晴らしい布施の行為とされ

幸せの種まきと考えます

 

そういう一つ一つ手間暇をかけた関係性がいい未来を作っていき、

「未来はそんな悪くないよ」と思えるようになります

 

いつかあなと愛し合える日が来ます

そして、そこからが本当に難しいことです

 

愛し合える日が来ても、

愛する行為を続けてください

甘えないでください、

愚痴らないでください

関係が薄れていき、やっぱり運命の人じゃなかっと思うようになります

ずっとずっと愛する行為を見返りを求めずに積み重ねることで死ぬ時にわかります、

 

この人が運命の人だったと

 

だから、そのポジティブをどうか死ぬまで思い続けてください


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48