日記

嫁姑の関係が上手くいく確率は “ナイアガラの滝に落ちて生きて戻ってくるくらいの確率”


 

嫁姑の関係が上手くいく確率は

“ナイアガラの滝に落ちて生きて戻ってくるくらいの確率”

だそうです。

人類の永遠のテーマでしょう

 

しかしもっと深刻なのは

嫁舅の問題だと思います

ナイアガラ以下のパーセンテージのような気がするのです

 

なぜなら

異性同志では分かり合えないものがあるからと

男性は話を聞くことがなかなか難しく、

相手を対等に見ることができない方が多いからです

 

オレが若いころはなあ~

で始まる話にいい話はありません

 

簡単にスルーができる処世術

「スルー力」を身に付けることは

大人のコミュニケーションではマストです

 

分かり合えないという前提が

気持ちにゆとりを生み出します

 

「世の中、上手くいかない方が普通、そんなものだ」

という一種の諦めが肝心です

 

諦めるというのは

けっしてネガティブ用語ではありません

 

これ、元々は仏教用語でありまして

真理という言葉と同じで

物事を「明らかにする」という意味です

 

物事をよく見極めて

明らかにした結果、あきらめるのですから、

投げやりなことではありません

 

いいところだけに意識を集中し、

悪いところには目をつぶる生活が

お付き合いの拡張になり

視野の拡大になり

自分を客観視でき

少し冷静になり

正しく物事を見極めるようになります

 

ですから

 

愛するご主人を育てていただいた感謝は

決して忘れないようにしたいものです

 


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48