日記

「いわゆる宗教」にちょっと待ったを声をかける心掛け方法~仏教思想のススメ~


 

自分が普段何気なく行っていることが

人から羨ましいと言われることがあります

 

先日、いろんな宗派の方が集まる研修に行った時の事

浄土宗さんって

木魚叩いてずっと念仏って

あれ、いいよね~

なんか、今風のマインドフルネス的って感じ…

 

特に同業者(お寺)から言われると

そりゃあ嬉しいです

なにより自信が持てます

 

それと同時に

意外というか

物の見方って大事だなあ

いろんな人と出会うって大切だなあ

って改めて気づきました

 

羨ましいならうれしいのですが

その逆、

何やってんの?と言われるとちょっと危険です

言われるうちはまだいい方かもしれません

 

人は何も言われなくても

教えられなくても

勝手に

視野が狭くなり

行動範囲が狭くなり

人との出会いが固定化され

うちにこもりがちになり

マニアックで

その人同士で盛り上がり

排外的になり

やっていることの説明ができなくなり

気が付けば、異質なものに出来上がっている

 

これって

「いわゆる宗教」だなあと思います

宗教団体だけではなく

サークルや会社、学校、田舎、組織など

人が作り出すものはすべて「いわゆる宗教」になりかねません

 

オウム真理教という組織はそうやって出来上がりました

 

仏教というのはもともと

人はなぜ「いわゆる宗教」的な集団になってしまうのかの原因を突き止め、

自分が楽な方に転がる心を見つめる思想です

 

妙なことやっているなあと気づくのは非常に大事な見方で

自身を戒めることに繋がります

 

新しく入ってきた方

新参者と言われる方

何もわからない方

始めてこられた方に

説明ができない、

という状態は、いざという時には

消滅するほどの大問題を引き起こすでしょう

 

ですから

Twitterをやりましょう

冷静な判断を心掛けましょう

心を落ち着かせる習慣をつけましょう

心を揺さぶるものは何かを見つめてみましょう

物事の本質を見極める考え方を持ちましょう

 

裏辻のTwitter↓↓↓


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48