日記

咲いた花見て喜ぶならば、咲かせた根っこの恩を知れ

円相寺 桜

 

咲いた花見て喜ぶならば

咲かせた根っこの恩を知れ

 

今を楽しむ

今を一生懸命生きる

ということをよく言われます

5年先でさえわからない世の中なので

目の前の課題に集中することで

いっぱいいっぱいかもしれません

 

しかし、

そういう一点に努力するのも大事ですが、

その点は横軸と縦軸が交わった地点であります

立ち止まって、振り返ってみますと

その地点はけっして自分の力だけではないことに

気づくはずです。

 

それは

横という今現在の「つながり」の軸、

縦という「これまでの時間」軸があったから

今の自分は存在しているのです

 

仏教は

すべての現象を網に例えています

網は縦糸と横糸を無数に重ねることによって成り立っていて

自分という網の目は

当然、横の糸だけでは成り立ちませんし、

縦の糸だけでも成り立ちません

 

このうち仏教では

とりわけ、この縦糸を大事にしています

自分が生まれる前からずっと“この糸”は

存在しているということです

 

美しく咲くその自分という花は

けっして今だけではなく

長い年月のおかげの中で咲かせていただいた

ということです

 

因みに

中島みゆきさんの「糸」という曲は

“縦糸は あなた

横糸は わたし”

とありますが

これは恋愛の歌なので

自分よりあなたを中心に考えたいという思いの表れで

縦糸が「わたし」ではなく「あなた」になっています

 

非常によく考えられた歌詞だなあと思いました

 


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【12月25日(土)14時】「写経体験&ミニ法話」

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48