仏教の話

お寺って変わらないから安心する、諸行無常は世だから常住のものこそ心の拠り所


 

お寺って変わらないから安心する

 

母校に訪れる機会があったとします

その母校が何も変わっていなかったら

きっと嬉しくなるに違いありません

 

お寺もそうです

というか、お寺こそ何も変わりません

変わったことと言えば

和尚さんの頭がさらに禿げ上がったとか

あのお寺大好きおばあちゃんが亡くなったとか

椅子席が増えたとか

クーラーが付いたとかです

 

やっていることは少なくとも数十年は変わっていません

 

若いころは「お寺ってダサいなあ」って思っていました

もっと若者にウケがいいようにすればいいって。。。

 

もし、お寺の行事を変えたとします

しかしながら、定着するのに「50年」はかかります

その50年はやっぱり辞めようかな…

という気持ちの連続なのかもしれません

それくらい、人の心に根差すって難しいのです

 

私は長崎を出て13年ですが

今でも年に一度実家のお寺の法要を手伝っております

 

たいてい字を書くことが多いので

法要の時は帳場(受付)を仰せつかいます

すると、いろんな懐かしい方にお会い出来るのです

それは言うなれば、

私の幼少の頃をよく存じている親戚に近いような方々です

 

13年という月日でも随分メンバーが変わってきました

どこか寂しい気もします

 

けれどもお寺の法要というのは

携われば携わる程、変わらない方がいいということがわかってきます

変わらないことに価値が生まれ

その価値により安心が生まれます

 

諸行無常は世の常

しかし、変わらない常住のものこそ心の拠り所です


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48