日記

お坊さんは優しい、基本的に。 その良心を狙っているのか どうかわかりませんが いろんなボランティア勧誘が来る


 

お坊さんは優しい、基本的に。

その良心を狙っているのか

どうかわかりませんが

いろんなボランティア勧誘が来る

 

2,3年で任期が終わるようなものなら

“掃除当番”と思って引き受けるが

 

一度受けたらやめられないというものは

相当なやる気がないとムリ

 

今までフレンドリーに接して来た方が

急にそういう勧誘をして来て

「うん、と言うまで帰らない」

みたいなことを言ってくるので

断り続けると関係が破綻するのだろう

と物凄く残念な気分になり

そこを狙っているのかもしれないと思うと

頭痛までしてきた

 

なぜそこまでして

断るのかが自分でもわからなくなり

情けなく思ってくる

 

そもそも

行政から来るボランティア組織は(民生委員とか)

今までのやり方で続くかというとかなり難しい

ボランティアといっても

重い責任がのしかかってくるので

報酬を高くしたり

税金を軽減するなどのような処置があってもいい

 

行政関係ボランティアは

立派なお仕事であるため

安定していた時代とは違い

業務も気苦労も普通ではないのだから


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48