日記

うちの住職が白内障の手術をしました


 

うちの住職が白内障の手術をしました

 

ということは

今まで

見えなかったものが

見えるようになったのでしょう

 

だから私は、より一層、

「掃除」に精進したいと思いますw

 

あるご婦人が

白内障手術をして、鏡を見た時、

自分の顔のしわがはっきり見えるようになり

よかったのか悪かったのか

ようわからんと仰っていました

 

人は物を見ようと思って見ないと

物事を認識することはできず

その見ようとする働きは

“都合”というフィルターを通しているわけです

 

人のいいところに目がいかず

人の悪いところばかりに目がいく

 

どうでもいいところに目が動き

大事なところには目が動かない

 

目で見ない存在も当然、

見ようとしないと見えてこない


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48