仏教の話

三日ブログを書かなかったら、 頭がボケたようになる


 

三日ブログを書かなかったら、

頭がボケたようになる

 

忙しいというか

物理的にパソコンを開く時間がなかった

かといって睡眠時間を削ってまで

書こうとうは思わないが、

頭を使うということ

振り返りをするということ

インプットしたものを

アウトプットすることは

非常に大事

 

それとやっぱり暇って大切

 

お寺というところは

なかなか暇を作ることが難しい

朝に一日の行事予定表を見て

今日は何もない日だなあと思っても

いつものように電話は鳴るし

インターフォンは何度も鳴るし

誰かが訪ねて来る

結局、時間だけが過ぎていき

今日は何をしたっけ?

で終わってしまう

 

ふと思ったのが

法然上人の言葉として伝えられる「登山状」

この文章はものすごく雑に一言で言うと

ボーっとしてたら何のための人生か

わからなくなりますよ

という内容です

 

「ある時には毎日楽しいことばかりで

中身のない日々を送って

毎日毎日働いて

家族から頼られて

ある時には

恨み深い人に出会っては怒り狂って

煩悩の炎を消すことができない

おおよそ人というのは昼も夜も

明けても暮れてもこうした迷いから抜け出せない

どこまでも悪い行いを繰り返してしまう

 

ついに昨日も虚しく終わってしまい

そして今日も同様に虚しく朝を迎えた

さあこれからも、どれだけの夜を迎え

どれだけの朝を迎えることでしょうか

 

意訳しましたが

だいたいこういう感じで

つまり、少し我が身を振り返り

価値観を変えてみて

お釈迦様の教えを見てみませんかね

 

という文章ですので

よかったらネットで

「登山状 現代語訳」と

調べてみて読んでみてください


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48