日記

学問とは阿弥陀仏の慈悲の深さを知ること


坊さんになりたての頃

とにかく、知識を詰め込みたくて

暇な時間はずっと専門書を読んでいたが

今はすっかり読まなくなった

(いかん、いかん)

 

私の場合、学問とは

阿弥陀仏の慈悲の深さを知ること

決して同輩と差をつけるためではなく

他人と論争するための武装ではない

20代の自分に言ってあげたいという気持ちもあるが、たぶんそういうことがわからんだろうから若い時はそれで大いに結構と

中二の長男を見てて思う

 

むしろ、

それくらいの情熱と愚かさがあっていい

愚かさに気づくと阿弥陀仏の慈悲の深さを改めて知ることになるだろうから

さあ、読書読書


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48