日記

永代供養相談の「あるある」


 

永代供養相談の「あるある」

 

あるご婦人が

「私が死んだら

子ども達はこういう仏事ごとは

せんと思いますけん

永代供養を考えとります・・・」

というご相談

 

すると私は

「いやいや

ちょっと待ってください

仏事ごとを始めたのは

ご主人を亡くされてからではないですか

もしものことがあった時は

子どもさんがしっかりされますよ」

というような内容を伝えました

(丁寧で優しい口調で)

 

こういった安易な永代供養の問題は

供養は誰がするという問題よりも

親子関係に問題があるような気がします

 

また、

「永代供養」というものを

「納骨堂に加入したい」と捉えている方が

いらっしゃることがあり

話が噛み合わない時もあったりします

 

ではどうしたらいいのか

お寺によって永代供養の仕方が異なる場合がありますので

お寺さんに現状を聞き、

それを踏まえてから、

家族会議を十分にすることです

冷静に話し合いましょう

 

それが一番難しい


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48