仏教の話

正月という自由な時間にこそ木魚をポクポクしよう~正月を振り返る~


 

今年の正月を振り返ると

年始の寄り合いもなく

「さんまのまんまスペシャル」のような

親戚が入れ替わりで来ることが少なく

面白いテレビがあるわけでもなく

もしかしたら、

今まで生きてきた中で

一番余裕がある正月だったかもしれない

 

ひと昔前の正月のような

家の外を出たら、

時が止まったような静けさがあり

久しぶりに似つかわしい正月を迎えた

 

寝るのはもったいない

という年頃になったのか

ここぞとばかりに本を読み

いつもより長くお経を唱えた

 

独り本堂を独占し

正月の寒さで身を引き締め

ポクポク木魚を鳴らす

 

24歳の時に

大分のお寺で正月2日~5日の間

一日12時間、念仏だけを唱える会に

父に連れられて参加したことを思い出す

 

耳がちぎれるような寒さと眠たさで

なぜ父は正月の自由時間を使って

わざわざ参加したのか甚だ疑問だったが

ようやくその気持ちがわかり始めた

 

今年の抱負を掲げても

2月ぐらいで忘れ、

後はいたずらに時が流れてしまい

6月になって半年たったことにびっくりし

お盆が来て秋まで忙しさが増し

気がつけば12月というのが常

 

日々の暮らしに追われると

大事なことまで忘れてしまい

忘れたことまで忘れてしまう

 

どっぷり本堂の空間に身を預け

木魚を叩いている時間はゆっくり時が流れ

今という瞬間を感じることができる

だから、

こういう正月の自由な時間こそ

普段できないような木魚ポクポクに身を投じたいし

 

そういう志を大事にしたい


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48