仏教の話寺ヨガ

物故者に祈りを捧げるお寺ヨガ


 

震災から10年目を迎え

改めて震災より亡くなられた方々へ哀悼の意を捧げ

被災された方へ心よりお見舞い申し上げます

 

お寺ヨガ協会は

ヨガによって健康と心のケアを有縁の方々へ提供しながら

お寺という厳かな空間、祈りを捧げる場所で行うことに

価値を見出してきました

 

人は何か対象物がないと祈ることが難しいのかもしれません

仏教が発展した背景に仏像を作った要因があります

さらに日本の仏教は一般の方に馴染むように

仏様にお願いする形が多いです

つまり、仏様に故人への想いを託すお祈りです

 

3/11という祈りを捧げる機会に

お寺に行くきっかけを持つということは

ただヨガをすることよりも意味がグッと深まります

 

どうぞ、線香を手向けて合唱し

それぞれの形で想いを向けましょう

必ず、その善根功徳は自分に振り返ってきます

 

また、お彼岸も同様に。


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48