日記

すべての学びは自分を知ること


 

アドラー心理学に基づいた親子関係プログラムを

今日からうちのお寺で開催させていただいた

(8週連続講義)

 

心理学や子育て本を100冊読んでも

実践しなければただの評論家である

また、プログラムを聞いても抽象的であるため「ふーん」で終わる

 

なので、講師が参加者に最近の子育てで

どのようなことがあったのか例を出してもらい

それに一つ一つテキストに当てはめて、みんなで考えていこうね

という流れ

要は、具体例と抽象を行ったり来たりするような進み方

 

常に問いかけがあるため、頭を巡らすことになる

こうしているうちに、

ここで今まで考えていなかった意識が出てくるのだ

といっても、まだまだその意識を言語化することはできない

 

考えなかったことを考えるということは

今まで使っていない筋肉を使う運動をして

何度も何度も筋肉痛になりながら鍛えていくようなものだろう

 

毎日の子どもとの何気ないやりとりの中で

自分はどのような意識をもっているのか

 

子どもというより

自分の気持ちを観察するような・・・

結局のところ、相手を知るには「まずは自分」

 

悩みは全て自分のことをよく知らないから

なのかもしれない


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48