仏教の話

エゴというのは自分ではわからないので 知らず知らずのうち大きくなってしまって 多くのものを見失っていることが多い


 

エゴというのは自分ではわからないので

知らず知らずのうち大きくなってしまって

多くのものを見失っていることが多い

 

このエゴをどのように抑えて“減災”していくかを

少し考えてみたい

 

それは

自分の立ち位置を変えてみる

というのはどうだろうか

 

エゴの原因というのは全体像が見えないため発生する

井の中の蛙大海を知らず、である

 

どうしたらいいのかを考えてみる

 

一つ目は役を持つということ

町内会などの役を持ってわかることは

その苦労がわかること

これにより愚痴は減っていく

 

二つ目は親の立場になること

子どもから親へなることで

わからなかった親の気持ちがわかるようになる

言うことを聞かないということが

どれだけ迷惑なのかがわかってくる

 

三つ目は自分の体は借り物だということ

火葬するしたら骨に残るが

大部分は二酸化炭素となって大気中に散る

その二酸化炭素を植物が摂取し、

その植物を動物が摂取し

その動物を人間が摂取する

そうやって、亡くなった方の一部が取り入れられ

3ヶ月ごとに変化する細胞のサイクルによって

人の体は入れ替えられる

亡くなった方々のおかげで

私たちは生きているのである

 

四つ目は仏の立場から見ることを想像すること

どんなに極悪非道でも

社会的に活躍して信頼されている人でも

仏から見たらどっちも煩悩をもった愚かな人間

できのいい子どもも

できの悪い子どもも

親から見たらどっちも可愛い

 

私たちから見たら仏の世界は非常識だが

仏から見たら私たちの世界は非常識

 

よくも悪くも縁次第で

運良くたまたま今こうして無事に過ごさせていただいている

という見方

 

だから、仏におまかせするという身を委ねた生き方が

エゴを小さくする働きがある


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48