仏教の話

私がガッキーと結婚できない理由を仏教で考えた場合


 

私がガッキーと結婚できない理由を仏教で考えた場合

 

仏教はこの世の成り立ちをどう見ているかというと

すべてのもの、人、感情は関係性によって、

互いが互いに結びついていると見ます

なので

自分の都合や勝手でどうこうできるものではない

ということです

 

ガッキーと結婚したいと思っても

自分の信念や思いだけで出会えるはずがないのは

まず、普通にガッキーと出会う機会がないと成立しないといけませんし、

出会うまでに一体どれ程の関係性を作っていかなければならないでしょうか

出会っても、さらに関係性を作るのにどれほどの条件が必要でしょうか

 

相手がガッキーですと

説明にならないような気がしましたので

ちょっと別の例を上げてみますと

なぜ私の宗派が浄土宗なのかと言いますと

生まれたお寺が浄土宗だからです

 

浄土宗のお寺に生まれたいと思って生まれたわけではありません

両親の縁によって生まれ、その環境が浄土宗だったわけです

そういう関係性によって私が浄土宗であるわけです

 

お葬式というのもそういう関係性によって生まれます

親戚という関係性、会社という関係性、友人という関係性があって葬式の縁ができます

ご縁がなかったら、行きたくても行けませんし

ご縁があったら、行かないとそれまた問題です

 

関係性があって生まれるのがこの世の現象です

思った通りにいかないから、

お釈迦さまが「この世は苦である」とおっしゃったのです

 

そう、

ガッキーと出会うことができないから苦なのです

(ちなみに私は永作博美さんが好きです)


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48