日記

思うにダイエットに一番大事なことは減量や綺麗になってモテることを目的にしないことだろう


 

うらつじは 発酵玄米を手に入れた!

 

玄米を食べていることをお参り先の雑談で伝えると

とある檀家さんから「どうぞ」と、いただいた

これで1週間後の体調が楽しみだ

 

思うにダイエットに一番大事なことは

減量や綺麗になってモテることを目的にしないことだろう

 

では何のために行うのか

それはパフォーマンスを発揮するために

いいコンディションを維持するためである

 

決してストイックになっているわけではなく

やせ我慢をしているわけではなく

その方が体が楽になるからだ

 

年収に直結するだろう

 

逆に、たばこを吸う、酒も飲む

出されたものはすべてペロリといただいて

夜遅くまで仕事する

それで体調が悪くならないなら言うことはない

 

プロはいかなる時も

一定の仕事をこなさないといけない

歌手であれば、「ちょっと喉が痛いので今回は割引させてください」

なんてことは許されないだろう

 

お寺さんも

「今日は体調が悪いのでお葬式は代理の者が伺います」

なんて言えるわけがない

 

そもそもダイエットという言葉の語源は

「健康」である

つまり、痩せている人にとっては太ることがダイエットになる

ということになる

 

健康の定義も体の他に、

心の健康も言うまでもなく、その他に

社会的な面とスピリチュアル(生きる根幹に関わること)な面が満たされるのが健康の定義とされる

 

別々に満たせばいいわけではなく、

それぞれがリンクしあって成り立っている

 

だから、

ただ単に痩せてモテたいと思ってダイエットしても

恋人ができた途端、ダイエットは終了する

だんだんと体はたるみ、増量し

かつての面影がなくなり、

あれから40年・・・・というオチに使われるw

 

ダイエットの本当の目的は生きるか死ぬかの問題だろう


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48