日記

人というのは死ぬまでずっと欲に振り回される、だから・・・


 

人というのは死ぬまでずっと欲に振り回されるということをお釈迦様や先輩に教えられ

今、こうして実感する日々を送っている

 

人の悩み苦しみの大半は家庭の中だろう

だから、坊さんの法話というのは家庭の話を例えで出している

 

お参りして心が洗われて、

ホッコリして家に帰っても

玄関に「すし桶」が重なっているのを発見すると

人は瞬間的に鬼になる

「どうして自分だけお寺に行って、精進料理を食べて、お説教まで聞いて頑張って来たのに、みんなで仲良くご馳走を食べてたわけね、私ってなんなのよ」と

 

死ぬまでずっと欲に振り回される

このまま止まっていても欲にまみれて死ぬし

逆に欲の赴くままいても死ぬ

それでも前を向いてしっかり見て見ると

そうして真実を求めて真剣に歩き始めた時に現れる道がある、

決して楽ではない

どこからか「行け!」「来い!」の声が聞こえる、

それを信じて一本の道を歩み出す

ただひたすら歩む

 

仏に身を委ねて、任せて念仏を申すというのはそういうことなんだろう



・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【8/25】18:50円相寺地蔵盆〜漫才法話がやってくる〜(予約不要)

【未定】14:00写経体験&ミニ法話

【毎週土曜】朝7:00 一緒にお祈り(お経を読むお参り)しませんか?

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【募集中】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48