仏教の話

伝統仏教が形骸化してダメと言う声が聞くがそれはちゃんとした形が出来上がっていない状態だからではないのか


 

形骸化して中身がなくなっていく時代の流れの中で

やっぱり、形があってから中身が出てくることが多い

 

習慣化というのはまさにそれ

形があってこそ中身(心)が備わってくる

 

もちろん、

心→形、という場合もある、

だから、縁による

 

伝統仏教が形骸化してダメと言う声が聞くが

それはちゃんとした形が出来上がっていない状態だからではないのか

 

人間の細胞は3ヶ月するとすべて入れ替わると言われる

つまり、

3ヶ月辛抱すると体が慣れてきて

少しは面構えがマシになってきて

まったく違う自分になっている

 

本気で3ヶ月続けたならばきっと心も変わる

 

本気で念仏し、

日本中の家から木魚の音が朝晩聞こえるようになったら

きっと日本は変わるだろう



・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【未定】14:00写経体験&ミニ法話

【毎週土曜】朝7:00 一緒にお祈り(お経を読むお参り)しませんか?

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~17時 大人のための書道教室(美和台公民館)

【募集中】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48