日記

100年前からわかっていた、自分だけの欲を追い求めた先にあるものは『自己喪失』と『孤立』〜「カラマーゾフの兄弟」の読書メモ①〜


 

「カラマーゾフの兄弟」を半分ぐらい読んで

ようやく、本のテーマとなる部分にたどり着いた

 

真の幸福とは何か、どう生きるべきなのか、

 

近代合理主義に向かう人間の欲と苦悩に警鐘を鳴らした内容で

100年以上前に書かれたにもかかわらず

全く現代の問題点と変わっていない程、鋭い指摘がある

 

それはゾシマ長老の若かりし話

特に「謎の訪問客」がそれを物語っている

 

〜以下引用〜

 

天国はわたしたち一人一人のうちに隠されていて、

現に私のなかにもそれがあり、私もその気になれば、

明日にも実際に天国が私に訪れ、

それがずうっと一生つづいていくんです

 

あなたは自分で教えを説いていながら

まだ信じていないのですか?

夢現ではなく必ず実現します

 

そのためにはまず人間の孤立の時代を終わらせなければなりません

・・・

 

いま、とくにこの19世紀になって世界のいたるところに君臨しているのは孤立です・・・

 

今では、猫も杓子も自分をできるだけ目立てせることに夢中で、

人生の充実を自分一人でも味わいたいと願っているからです

そうした努力の結果に生まれてくるものは、

まぎれもない自己喪失なのです

 

なにしろ、この19世紀おいては何もかも細かい単位に分かれてしまい、

すべての人が自分の穴に閉じこもり、他人から遠ざかり、自分自身を、

自分が持っているものを隠し、

ついには自分から人々に背を向け、

自分から人々を遠ざける結果になっているからです

 

〜〜〜

 

つづく



・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【8/25】18:50円相寺地蔵盆〜漫才法話がやってくる〜(予約不要)

【未定】14:00写経体験&ミニ法話

【毎週土曜】朝7:00 一緒にお祈り(お経を読むお参り)しませんか?

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【募集中】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48