日記

ここで改めて思ったことは今までやっていた運動をやめてはいけないそれは生きることに不可欠な栄養素であり筋肉は自分を支えるバリアである


 

体を動かすと言ったらどこを動かせばいいのか

 

要するに「股関節」

ここが動けば、すべてスムーズに動く

 

“ような気がする”

 

ふと、

急に暖かくなり、心も暖かくなる

動かしたくなかった体を動かそうと思い始めた

 

けど、

もう半年以上やっていなかったバドミントンをやろうと思っても

おそらく全然動けないだろう、

なぜなら、ほとんど家にいる生活

 

それでも、

なんでもいいからバドミントンに携わることをしてみよう

そうそう、リハビリ感覚で。

 

そこで思いついたのはバドミントンを指導している人の手伝い(ノック)をしようと

かつて次男が通っていたジュニアクラブに足を運んでみた

 

私の神出鬼没により

「?」や「どうしたの?」という運営側の御二方のリアクション

私を知るジュニア達から挨拶の山(まぁ〜カワイイ)

 

私の仕事(?)は

約500本のノックを上げること

ここまでと思っていたが

中学生と15点のシングルスをした時に「それ」は起こった

 

今まで感じたことのない左股関節の攣り

瞬発的な動きは足首を使うのかと思いきや

股関節が動いていることが前提

全然動けない

つまり、

急な運動はするものではない

 

ここで改めて思ったことは

今までやっていた運動をやめてはいけない

 

それは生きることに不可欠な栄養素であり

筋肉は自分を支えるバリアである



・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【8/25】18:50円相寺地蔵盆〜漫才法話がやってくる〜(予約不要)

【未定】14:00写経体験&ミニ法話

【毎週土曜】朝7:00 一緒にお祈り(お経を読むお参り)しませんか?

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【募集中】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48