日記

こういうバドミントンの楽しみ方


 

趣味の欄には「バドミントン」と書いている

コロナに入ってガンガンにやるのはもう辞めにした

 

マスクをしてどうやって激しい運動ができるのだろうか

ということもあるが

ライフスタイルが変わり

もうそんなに時間をかけられなくなったのことが一番の原因

 

なので私は目的を変えた

今さら競技を変えるつもりは全くない

今はジュニアクラブのコーチのお手伝いを行おうと決めたのだ

 

丹下段平のように

ハリウッド版ベストキッドのジャッキーチェンのような指導者を目指す

 

それを始めたのが今年の2月

1年ぐらいご無沙汰だったところに

現れるはずのないジュニアクラブに登場し

社長もコーチも「?」

 

ノックを受ける側ではなく

ノックを上げる側をさせて欲しいというと

申し訳なさそうな顔をするお二人

 

私のドSなノックが始まり

子どもたちの叫び声がこだまするw

〜〜

 

春になるとバドミントンの生徒数は膨れ上がる

30人ぐらい来ると

なかなか行き届かなくなる

 

しかも、悪ふざけをしたり

しゃべってばかりいて筋トレをさぼる子(4人ぐらい)が出てくる

そこで、私の出番ということ

 

ここは頭ごなしに怒るのは返って逆効果

まずは名前を覚える努力をし

それから今ハマっているゲームを聞きながら

一緒に雑談をしていく

 

そして、たまに

ちゃんとしたトレーニングのやり方

ちゃんとした素振り、打ち方を指南

 

すると、

彼らはちゃんと聞いてくれるようになった

つまり、

彼らはサボっていたのではなく

やり方を知らなかった

しゃべっていたのは友達想い

楽しく過ごそうとしていたのである

 

そもそも彼らは

ちゃんと練習日には来ている

まず、そこを褒めた

 

それからは

ノックの班分けは私のいるところにくるようになり

私のことを「先生」や「コーチ」とまで呼ぶぐらいに

彼らを“手なずけた”

 

こういうバドミントンの楽しみ方もある

自分がやる方ではなく、見ることも、見守ることも



・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【8/25】18:50円相寺地蔵盆〜漫才法話がやってくる〜(予約不要)

【未定】14:00写経体験&ミニ法話

【毎週土曜】朝7:00 一緒にお祈り(お経を読むお参り)しませんか?

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【募集中】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48