土曜朝7時一緒にお祈りしませんか?

その宗派でお唱えするもっともポピュラーなお経を毎日唱える習慣が自分を助ける


 

【毎週土曜@朝7時は一緒にお祈りしませんか?】

 

その宗派でお唱えするもっともポピュラーなお経を

毎日唱える習慣が自分を助ける

 

お経を聞く機会と言ったら

フツーはお葬式の時や親戚の法事ぐらいでしょうか

 

よそのお寺はどうかわかりませんが

そういう時のお経はちょっと長めである場合が多く

“日常的なお経”とは言いにくいことが多いのです

 

それに親戚などの対応やその後の段取りが気になって

お経に集中しにくいです

 

また、お寺の法要(例えば「彼岸法要」とか)の時は

お参りに来られた方々のお名前を読み上げて

その家の先祖を供養する時間が長いので

じっくりとお経に浸かる時間はなかなか難しいです

 

毎週土曜の朝7時にお唱えするお経は

比較的短いお経を

ゆっくり、じっくりと味わいながら

声に出してお唱える

 

誰のためでもなく自分のため

 

イベント的ではなく

日常的に反復的に習慣的に行うことで

本当の意味で身に付く唱え方と思っています

 

この“基本”があってからの

法事やお葬式、法要のお経につながるわけですので

普段からお唱えしましょうというのはそういう訳です

 

そもそも

唱え方なんてわかんない

どこをどれだけ?

っていうそもそも論のためにこの「毎週土曜@朝7時」があるのです



・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【未定】14:00写経体験&ミニ法話

【毎週土曜】朝7:00 一緒にお祈り(お経を読むお参り)しませんか?

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【募集中】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48