仏教の話土曜朝7時一緒にお祈りしませんか?

如来さまをお迎えするお経(お経の解説6)


 

如来さまをお迎えするお経

 

仏(如来)法(お経)僧(仲間)を大切にして生きていくということは

つまり

「俗世間の宝物<出世間の宝物」

という図式になると思います

 

でも

清貧な暮らしをするということではなく

必要以上に増やしていく生き方に対して

ちょっと待ってよ、リスクも考えよう

という考えぐらいでいいと思います

 

お経を手に取るということは

それまでの生き方を振り返るということかもしれません

 

おっと

お経に関してはまだ、本題に入っていません

ここで拝む対象である如来様をお招きします

(仏=死んだ人というイメージが強いので如来と表現します)

 

如来様は

お香の煙を道としておいでになり

花びらの上にお座りになると言われていますので

大きな儀式になると、本堂の中に花びらをまきます

言ってみれば主役です

 

主役が登場すると、場の雰囲気が変わります

恭しい気持ちがもっと恭しくなり

頭をさげることになります

 

これは権威ではなく

自分の拠り所となる対象と対面した時におこる

ある種の自分の至らなさから湧く畏れと絶対的な安心感です

 

仕事や生活の中でも尊い方や立派な方にお会いすると

どこか何もかも見透かされたような

隠しごとがバレるような気がしたり

逆に

自分のことをわかってくれる

自分を包んでくれるような安心感が湧いて

涙がでてきます

 

まずは自分の心のうちをすべて出して

スッキリした後に如来様のお言葉を聞いてみる

そういう次第になっていますので

客人を玄関で出向かうように

同時に自分の真心を育てていきたいものです

 

 

【毎週土曜朝7時は一緒にお祈りせませんか?】

 

本堂の入口を開けていますので直接入って来てください

【場 所】円相寺(福岡市東区和白丘1-10-48)

 

・誰でも参加OK

・予約不要

・所要時間は30分ぐらい

・お経の本あります(浄土宗式)

・参加費はお賽銭

・途中参加OK

・途中退室OK

・子連れOK

・椅子席です

・普段着でいいです



・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【毎週土曜】朝7:00 一緒にお祈り(お経を読むお参り)しませんか?

【しばらくお休み】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~17時 大人のための書道教室(美和台公民館)

【募集中】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINE@お知らせが来るかも!?

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48