日記

ボードゲームの啓蒙活動


最近、自分が年を取ったのかのテレビゲームをすると物凄く疲れるのである。
そもそもテレビ画面が大き過ぎる。

どこを見たらいいのかわからなくなる。

 

ゲーム自体が複雑で難易度が高い。頭は使わない。

ボーッとしているがなぜか体力を消耗する。

そして生活を破壊されるくらい時間を必要とされる内容が多い。

 

子どもにゲームを与えると、ゲームが「遊んでくれる」のでので楽といえば楽なのだが、聞く耳を持たなくなり、際限なくやってしまう。

 

人はそこまで自分をコントロールできないものだ。

だからこそ古典的ボードゲーム

 

単純だが、実に奥が深い

 

コミュニケーション能力
駆け引き
戦略
心理戦

 

ゲームなのに社会に必要なものがそろっている。

 

私はやったことはないが、人狼ゲームは企業の採用ツールとして使っているところもあるそうだ

このボードゲームが最近注目されつつあり、トランプやuno以外に短時間から麻雀のように長時間かかるゲームが実にたくさんある。

 

まずは知ることから始めたい。

 

ボードゲームが子どもたちの頭脳や家族の絆を高めるツールとしてどんどん広まるように願う


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48