仏教の話日記

胃を壊している時は美味しく感じないように、正しい見方をしないと幸せを感じない


 

だれでも苦しみを嫌い、幸せを求めている

お金を貯めても、常に苦しみ、悩んでいる。

王様でも貴族でもみんな同じ、それはなぜか

苦しみの原因を正しく知ろうとしないからである。

 

お金や名誉で苦しみはなくならない、

無ければないで苦しみ

有れば有るで苦しむ、

有無同然、毎日を不安に過ごしている

例えば、子どものない時はないことで苦しむ、ほしがる

子どもがあればあったで、子どものことで苦しむ、

 

この苦しみはどこにあるのか

それは道理が分からない、暗い心をもっているからである。

胃を壊していては、どんなにおいしい食べ物も美味く味わえない。

それと同じように、道理がわからない、自分中心で暗い心を持つ人は

どんな幸福も味わえない

 

お釈迦様のことば


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48