仏教の話

その間違ったお祈りは呪いになるかもしれませんよ


 

奇跡は呪いなのか?

 

例えば

誰かが順当に進んで合格すべき人がいるとします

 

受かる可能性の低い志望校に

大金を使って自分が合格できるように

神様にお願いしました

見事、願いが成就し合格することができました

 

しかし、

本来、順当に合格する人が不合格になってしまいました

 

それは

奇跡なのでしょうか

それとも

呪いなのでしょうか

 

 

聞いた話で

ある牧師さんが

間違った宗教観の植え付けは幼少期にある

といった

 

何かに頼る時だけ、

困った時だけに神仏にお願いするという宗教は

逆に言えば、

何でもない時はお願いしない

お参りしないということになります

 

頼っても頼らなくても、そこに座る

困っても困らなくても、そこに座る

 

座って手を合わせるという行為の相続が大事であって

何か問題が起こった時に手を合わせるようになると

問題がある時だけの神仏になります

 

人間は何もしなかったら、ほっといたら

神仏までも自分の都合で利用するようになります

 

そういう願い方をしてしまう心を持っている

本当に何が大切なのかがわからないという幻想にかかっている

それが私たちの本質で

それがお釈迦様が問題としていることです

 

だから、

何が問題なのかということを知って

日ごろから座って手を合わせる

 

ただただ、座って手を合わせる

これが基本となります

 

 


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

(未定)朝7時「写経体験&ミニ法話」

(10月より)【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

(10月より)【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48