日記

これからのお寺の可能性とは何か~仏教×SDGsセミナーを受けて②~


 

昨日も言いましたが先日

「仏教×SDGs」というセミナーを

受講する機会を得ました

 

SDGsをもう一度説明しますと

 

それぞれの頭文字を拾って訳すと

「持続可能な開発目標」です

 

今の世界が今の調子で続くと

2030年までに地球が持たなくなり

人間が住めなくなりますので

「誰一人として取り残さない」という

スローガンのもと

地球規模の課題を解決しましょう

という国連サミットで採決されたものです

(17項目169個)

 

企業が社会的責任を果たすことで

信用を得る時代になりました

お寺もまた例外ではありません

 

お寺は何のためにあるのか

ということを

もう一度考えるいい機会になります

 

さてさて

これをお寺とどのように絡めていくのか

ということですが

結構、無限の可能性を秘めていると思いました

 

といいますのは

これが

お寺が目標を持って社会運動推進の基盤となり

その行動の元となる仏教思想を

世界に発信することができるからです

 

お寺は治外法権があるぐらい

わりと規制がありません

規制がないからこそ

行政ではできないことをスピーディーに

行えることができます

 

昔からお寺は

第二のセイフティーネットでありました

 

最近でいいますと

貧困の問題を解決する試みとして

おてらおやつクラブがそうです

 

それと

全国各地で行われている子ども食堂を

お寺でされているところもあると聞きます

 

しかし、

いきなりやろうと思っていても

そのノウハウがわからず、イメージもわかない

しかも、

自分のお寺の周りにどんな課題があるのか

わからない

そんな風に思っているのは私だけではないはずです

 

住職塾でこういうことをアドバイスしてくださいました

「その地域で活動をされているNPOを調べると

その地域の課題というものが見えてきます

そことつながっていくといいかもしれません」

 

また

「自分でアクションを起こすのは結構ハードルが高いので

まずは団体に場所だけ提供してみるのもいいかもしれません

そこにいるだけでいろんなことを学べますから」

 

なるほど~

 

名声を自分の物にしたい人は

自分だけでやりたがる

しかし、

本当に目的を達成したいなら

そんなことは考えず、

いろんなところに飛び込んでいけるはず

 

とにかくまずは行動

行動とは“日程”を決めること

 

「いつか」は訪れませんからね


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【12月25日(土)14時】「写経体験&ミニ法話」

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48