日記

ボランティアで大事なことは何でしょう?~小学3年生に消防団について講演しました!~


 

ボランティアで大事なことは

好きということ

 

その事自体が好きということもあるが

 

その町が好きということ

その町の人(友達)が好きということ

この気持ちが原動力となる

 

喜びがないと

ありがとうを「欲しがる人」になってしまう

 

先日、

校区である美和台小学校の3年生に

「消防団ってどんなことをするの」

というテーマの講演をさせていただいた

 

この依頼は6年前から頂き、

自分自身、消防団は退団しているが、

現役の団員から協力要請が来る

 

私が言いたいことは

活動内容より

 

消防団の活動が

どれだけ大変で

どれだけ意味があって

どれだけ自分のためになるのかを「説く」

 

ひいては

ボランティアの意義とは

ボランティアをするためには

どんな気持ちが大切なのか

 

アンパンマンの主題歌を引き出して

「何のために生まれて

何のために生きるのか

答えられないなんて

そんなのは嫌だ」

 

生きるとは何か

どんな人をめざすのか

を問いかけたり

 

ドラえもんののび太の結婚前夜で

静ちゃんのお父さんのことばを出して

なぜ静ちゃんは出木杉君を選ばなくて

のび太君を選んだのかと

人にとって大切なことは何かを

問うてみたり

 

8,9歳の子どもに

かなりの難問を出し

これは大きくなって子どもが

出来た時までの宿題

とした

 

人は幸せになるために生きている

何かをしてあげたくなるぐらい

何かを好きになり

人と共に喜びを分かち合う

 

情けは人の為ならず

 

その結果

人のためでありながら

実は自分のためになる

 

う~む

私が話をするとどうしても

「お説教」になってしまう

まぁ、それは

“職業病”と思ってちょーだい


【お知らせ】

「裏辻正之の心に刺さる仏教講座」で学んでみませんか?(こちらへ)

・。*・。*・。・。*・。*・。
【円相寺副住職のイベント情報】
・。*・。*・。・。*・。*・。

【12月25日(土)14時】「写経体験&ミニ法話」

【毎週木曜】朝10:00~11:30「寺ヨガ」

【毎週金曜】15時~大人のための書道教室(美和台公民館)

【満員御礼】小中学生対象リアル寺子屋式子ども書道教室はこちら

↓↓↓円相寺副住職のイベント情報公式LINEに登録しますとお知らせが来ます

副住職は仲間になりそうにこちらを見ている


副住職が仲間になりたそうにこちらを見ている!

【お問い合わせ】
円相寺副住職 裏辻正之(えんそうじ ふくじゅうしょく うらつじ まさし)
アイコンをポチると各SNSをご覧になれます↓↓↓
         YouTube

〒811-0213 福岡市東区和白丘1-10-48